foto-botella-1
icono-home-menu-0
foto-botella-2

A Unique Blend of Early Harvest

パラシオ・マルケス・デ・ヴィアナ

世代を超えて受け継がれる、最高品質のエキストラバージンオリーブオイル
我々家族が所有するマルケス・デ・ヴィアナ宮殿はマジナ山脈の麓にある小さな村、ガルシエスにあります。この宮殿は、郊外で見られるものとしては非常に珍しいスパニッシュルネサンス建築の一つです。
16世紀に建立され、光栄にも1926年にはブルボン朝の王、アルフォンソ13世(王位1902年-1931年)の住居として使用されました。
2006年には、マルケス・デ・ヴィアナ宮殿は、特別文化財の建造物として登録されました。

16世紀に建立された宮殿

この宮殿は、郊外では珍しいスパニッシュルネサンス建築の一つである。
我々家族の所有するマルケス・デ・ヴィアナ宮殿は、マジナ山脈の麓の小さな町ガルシエスにあります。この宮殿は、郊外で見られるスパニッシュルネサンス建築の一つで、大変珍しいものです。16世紀に建築が始まり、ブルボン朝の王、アルフォンソ13世(王位1902年-1931年)の住居としても使用されました。
狩りの愛好家だった王は、宮殿の周辺で多くの時間を過ごされました。
マルケス・デ・ヴィアナ宮殿は、2006年に特別文化財の建造物として登録されました。

エキストラバージンオリーブオイル

マルケス・デ・ヴィアナは、最良のオリーブを、品種ごとの最高のタイミングと最高の比率でブレンドする技術を確立しています。
ブレンディングに始まる全ての工程と、芸術的な仕上げは、唯一無二の魔法のようなプロセス。そこから生まれるのは崇高な味わいのオリーブオイル。
品種ごとに精選されたオリーブは、成熟度の異なるオイルの違いを判別できるほどレベルの高いブレンディングの専門家によって、長年培われた経験と知識に基づきブレンドされており、繊細で秀逸、類のない、且つ驚くほど極上なエキストラバージンオリーブオイルを生み出しています。ボトルは、宮殿の建築様式を元にデザインされ、宮殿のグランサロンに施された優雅な彫刻を彷彿とさせています。

品質証明

ISO9001
我々のオリーブ園は、包括的な農業を実践していることを表すComprehensive Farming Production (API)に認定されています。
オイルミルは国際標準ISO 9001の基準をクリアし、オリーブオイルは食品安全認証規格であるBRC(英国小売業協会:British Retail. Consortium)及びIFS(国際食品規格:International Food Standard)に認定されています。

お問い合せ

住所:
Palacio Marqués de Viana extra virgin olive oils
23440 Baeza, Jaén – Spain

住所
〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通5-5-15

電話
078-341-5532

サイト
https://www.thestory.jp/

電話番号:
+34 628 215 431
+34 953 770 101

メール:
export@palaciomarquesdeviana.com

info@thestory.jp